HangLoose

本当に使える情報 キュレーション 爆速学習 経験の共有

プライバシー・ポリシー

Pocket

当サイトについて

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者

「        )」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーの提供する広告を設置しています。この広告配当サイトへのコメントについてCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

故意によるアドセンス不正クリック行為」の禁止について

刑法の「威力業務妨害」や「電子計算機損壊等業務妨害」に抵触して「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」もしくは「5年以下の懲役又は 100万円以下の罰金」に処せられる犯罪となります。アドセンス刈りなどはご注意を。

条文

刑法第233条
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。
刑法第234条
威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。
刑法第234条の2
人の業務に使用する電子計算機若しくはその用に供する電磁的記録を損壊し、若しくは人の業務に使用する電子計算機に虚偽の情報若しくは不正な指令を与え、又はその他の方法により、電子計算機に使用目的に沿うべき動作をさせず、又は使用目的に反する動作をさせて、人の業務を妨害した者は、5年以下の懲役又は 100万円以下の罰金に処する。
第233条(信用毀損及び業務妨害)第234条(威力業務妨害)第234条の2(電子計算機損壊等業務妨害)

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。(情報の判断は自己責任で)

投稿日:2020年1月20日 更新日:

執筆者: